So-net無料ブログ作成
検索選択

調理すると威嚇する「ハリネズミまん」が可愛い! [話題]

ハリネズミまん.jpg

写真左側のまん丸っこい中華まんを蒸すと、
右側のように、表面の切れ込みがサッと開く「ハリネズミまん」。

つづきは、こちら…


nice!(136)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鍋帽子のつくり方&使い方は? [話題]

鍋帽子.jpg

きのうに続いてキッチングッズの紹介だけど、
最近テレビで取り上げられて注目されてる「鍋帽子」って知ってる?

つづきは、こちら…


nice!(87)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ズーラシア、草食と肉食が一緒に暮らす「アフリカのサバンナ」開園! [話題]

サバンナ.jpg

よこはま動物園ズーラシアに、あたらしい動物たちが仲間入りして
新エリア「アフリカのサバンナ」が4月22日にオープンしたよ。

つづきは、こちら…


nice!(121)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ブルーボトルコーヒー」東京・清澄白河にオープン! 予想通り大行列! [話題]

ブルーボトルコーヒー_2.jpg

もう、なんで日本人って新しいものが大好きなのじゃ!?

きのう(2/6)、アメリカのコーヒーチェーン「ブルーボトルコーヒー」の
日本第1号店が東京・江東区の清澄白河にオープンしました。

つづきは、こちら…


nice!(143)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ペットボトルにセットするだけの加湿器が大人気! [話題]

ボトル加湿器.jpg

冬は乾燥して困っちゃうよね。
それが風邪やインフルエンザの原因になったりもするわけで。

で、みんな加湿器とかで乾燥対策してると思うけど、
めちゃめちゃ便利な加湿器発見!
ていうか、いまテレビとかで紹介されて大人気なのが、
ペットボトルがそのまま加湿器になるボトル加湿器。

つづきは、こちら…


nice!(147)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

注射はもう痛くない!? 「針なし注射器」の開発に成功! [話題]

針なし注射器.jpg

注射が好きっていう人あんまりいないよね。
だって、痛いもんね。


スポンサーリンク





昔に比べて針が細くなったりして
痛みが少なくなったような気がするけど、やっぱり注射は痛いっす。
看護師さんのウデにもよったりするのかもしれないけどね。

そんな注射が、将来は痛くなくなるかも。

芝浦工業大学が「針なし注射器」の開発に成功しました。

知らなかったけど、「針なし注射器」っていうのは前から市販されてて、
でもバネの力を利用するから、神経を傷つける恐れがあったり、
やっばり痛みがあるらしいのね。

で、今回開発された「針なし注射器」は
気泡の圧力でプシュッと薬を入れるタイプで、痛くないし、
細胞へのダメージも少ないんだって。

コレって、けっこう画期的なことだと思うわけで。

今後は企業と連携したりして実用化を目指すらしいけど、
早く実用化してもらって、子どもの予防接種や病気の治療に役立ててほしいです。


スポンサーリンク



nice!(125)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イヤホンにくっつくにゃんこ『にゃピタ』出たにゃ [話題]

にゃピタ.jpg

猫好きにはたまらないアクセサリーが登場したよ。

イヤホンケーブルにセットする猫ちゃん『にゃピタ』。
可愛いすぎて、僕みたいなおじちゃんには似合わないけど。


スポンサーリンク





販売元は、iPhoneのイヤホン端子に取り付ける
アクセサリーなどで知られる「I キャット」さん。

I キャット.jpg

たしかにイヤホンは無機質な感じがするから、猫ちゃんを付けると可愛いっす。

取り付け方は、とても簡単。
付属のジョイントをイヤホンケーブルに付けて、そこに『にゃピタ』をピタッ。
丸いケーブルなら、たいていのイヤホンにセットできちゃう。

取り付け方.jpg

猫ちゃんは、全部で5種類います。

全部で5種類.jpg

価格は、580円(税別)とお手頃。
猫好きの方はどーぞ。毎日が楽しくなるよ。

僕の場合、イヤホンに付けたらヘンなおじさんなので、
それ以外どこかに付けられないか、いま考え中です。

にゃピタ_2.jpg

 
    



スポンサーリンク



nice!(114)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スマホがポラになるガジェット誕生! [話題]

ポラになるガジェット_1.jpg

いまスマホのガジェットって、
アクセサリー的なものから実用的なものまでいろいろあるよね。


スポンサーリンク





今度は、スマホに取り付けるだけでポラロイドカメラになって、
撮った写真がすぐにその場でプリントアウトできるガジェットが誕生したよ。

ポラになるガジェット_2.jpg

正確にいうと「誕生するよ」だね。
現在プロトタイプを制作中で、来年前半にクラウドファンディングサイトの
「Kickstarter」で公開して出資を募集する予定です。

「Prynt(プリント)」っていうんだけど、その説明映像はこちら。英語だよ。


「Prynt」の作動にはWiFiもBluetoothも必要なく、スマホにカチッと装着するだけで、
撮影した画像をおよそ30秒の早さでプリントアウトできるんだって。
ケース内にセットできるプリント用紙は30枚。

対応機種は、iPhoneとAndroid。
最新のiPhone6やGalaxy Noteにフィットするバージョンは開発中だそう。

あとスゴいのがさ、専用のカメラアプリと連携すると、
プリントアウトした写真に「ビデオメッセージ」を仕込めちゃう。

映像の後半にあるけど、撮ったポラ写真がファインダーの中でムービーになるわけで。
なんかマジックみたいだよね。

ビデオメッセージ.jpg

販売価格は、99ドル(日本円で約1万1700円)くらいの予定。
ビックリするほど高くないので、Kickstarter公開前からかなりの話題になってます。

こーゆうアイテムは、出資者が集まりやすいから、
たぶんソッコーで目標金額に達成すると思うよ。

「Prynt」に関する最新情報は、公式サイトに随時アップロードされるそうなので、
興味のある方はブックマークぷりーず。


スポンサーリンク



nice!(151)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大富豪の息子が田舎で得たもの [話題]

いまネットで話題になってるから、知ってる人も多いかも知れないけど、
いい話だと思うので紹介するね。


スポンサーリンク





【大富豪が自分の息子を田舎の土地に送ったら、帰ってきた息子はどうなったか】

大富豪の息子の話.jpg

中国のとある大富豪の男性が自分の息子を田舎の土地に送りました。
裕福な生活が当たり前と思っている息子に、一度「貧しさ」というもの体験してもらい、
自分たちの生活がどれだけ幸せなものなのかを知って欲しかったのです。

息子は田舎に送られ、その土地の家族と一緒に生活をしました。

そして数日後、帰ってきた息子に貧しい生活がどんなものだったか聞きました。

父「あっちでの生活はどうだった?」

息子「うん、よかったよ!」

父「こっちの生活と向こうの生活、どう違ったかな?」

息子「違いはたくさんあったよ!」

それを聞いてお父さんは安心します。自分の思った通り、
「お金を持っていることが幸せ」だということに気づいてくれたと思ったからです。
しかし、息子が言った言葉は意外なものでした。

息子「僕たちは犬を1匹飼ってるよね。でもあの家は4匹も犬を飼っているんだよ!」

息子「僕たちの家にはきれいに浄化されたプールがあるよね。
でも、あの家にはとっても大きな池があって、その池はすごく透き通ってて新鮮なんだ。
しかも、そこには魚もいたんだよ!」

息子「僕たちの家には庭を明るく照らす照明があるよね。
でも、あの家はお月さまとお星さまが庭をとてもきれいに照らしてくれるんだ!」

息子「僕たちの家の庭は、壁に囲まれているよね。
でも、あの家に壁は無い。まるで地平線の彼方まで庭が続いているみたいなんだよ!」

息子「僕たちは家に帰ったらいつもCDを聴いているよね。
でも、あの家では鳥のさえずりとか、自然の音を聴いて楽しんでいるんだ!」

息子「僕たちの家の周りには、安全のために壁があるよね。
でも、あの家はいつでも友人たちを迎え入れられるようにドアに鍵をかけていないんだ!」

息子「この街では、みんな携帯とパソコンが僕たちを繋げてくれているよね。
でも、あそこでは家族や自然がみんなを繋げているんだよ!」

お父さんは驚きのあまり声がでません。
そして最後に、息子は満面の笑みでこう言いました。

「お父さん、僕たちが本当はどれだけ貧しいのかってことを教えてくれて、ありがとう!」

大切なのは、お金じゃないよねってことです。


スポンサーリンク



nice!(171)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『ラーメン大好き小泉さん』が大人気! デブ禁忌本!? [話題]

ラーメン大好き小泉さん.jpg

ダメっていわれると、したくなっちゃうんだよね。
そのひとつが、夜中のラーメン。


スポンサーリンク





お酒飲んだあととか、無償に食べたくなるよね。
「もう太ってもいいもんね! あしたからダイエットするし」
なーんて自分に言い訳しつつ、ラーメン屋さんに寄っちゃうわけで。

そんなラーメン好きを煽る、鳴見なる先生のコミック
『ラーメン大好き小泉さん』がいま大人気だそう。
出版元の竹書房のサイトで「品薄のお詫びとお知らせ」してるくらい。

女子高生の小池さんならぬ小泉さんがラーメンを食べては恍惚となるマンガで、
“ニコニコ静画”で電子版お試し読みしたんだけど、これキツいっす。
だって、絶対食べたくなるもん。
現在デブまっしぐらの僕には、かなりの試練です。

ラーメン二郎や天下一品、蒙古タンメン中本だと思われるラーメン屋さんで
小泉さんがラーメンをおいしそうに食べてるんだよね。

本の帯には、「深夜に読んではいけません。※太ります。」

たしかに。
わかってはいるけど、どこまで自分の理性が勝てるか。←大げさ!?

よかったら、読んでみて。でも、そのあとのことは自己管理だかんね。




スポンサーリンク




nice!(121)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感