So-net無料ブログ作成

ラーメン vs ギョーザ、どっちが先!? 不退去容疑で男性逮捕 [事件]

ラーメン vs ギョーザ.jpg

「なんだよ、おっちゃん、ギョーザが先だって言ったじゃんかよー。
なんでラーメンが先にきちゃうんだよー」

つづきは、こちら…


nice!(156)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

早稲アカ合宿盗難事件のホテルは!? 賠償額は!? 犯人は!? [事件]

早稲アカ_盗難.jpg

この事件ひどいよねぇ。早稲田アカデミー(通称・早稲アカ)の
夏季合宿に参加した生徒約340人のスマホや財布が盗まれちゃった事件。

実は僕の息子が中学3年で、
同じような夏季合宿に参加してきたから他人ごととは思えないわけで。

つづきは、こちら…


nice!(104)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「オレオレ」だけでなく「ワタシワタシ詐欺」にも注意! [事件]

ワタシワタシ詐欺.jpg

以前このブログで、振り込め詐欺を新幹線の車内放送で
未然に防いだニュースを紹介して、絶対に許せない犯罪といったけど(コレ読んでね)、
相変わらずこのテの事件は増えているようで。

つづきは、こちら…


nice!(131)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

振り込め詐欺、新幹線の車内放送で未然に防ぐ [事件]

振り込め詐欺.jpg

僕がもっとも許せないと思う犯罪が、振り込め詐欺。

最近は「母さん助けて詐欺」とか言うらしいけど、
名称はともかく、親が子どもを思う気持ちにつけこんで詐欺するなんて、
ほんと、とんでもないよ。ぶっ飛ばしてやりたい。

テレビなどで注意を呼びかけても、
どんどん手口が巧妙になって、被害は相変わらず多いんだよね。
そんな犯罪に知恵を活かさず、ちゃんとした他のことでアイデア出せばいいのに。


きのう、新幹線の車内放送で
詐欺を未然に防ぐことができたというニュースがありました。

9月18日の午後4時ごろ、京都に住んでる女性に、
息子を名乗る男性から「会社のお金を使いこんでしまったので、
いまから100万円を新横浜駅まで持ってきて」という電話があったそう。

その女性、つまりお母さんは「こりゃ、大変」と、
息子のために急いで100万円をおろして京都駅へ。

午後5時50分頃、家族から事情を聞いた息子が
「それは僕じゃない。詐欺です」と京都府警に相談。
警察はJR西日本やJR東海に協力を求め、お母さんが乗ってると思われる
上りの新幹線12本で車内アナウンスをして探したら、
お母さんが「あら、私を呼んでるわ。何かしら!?」と名乗り出ました。

午後7時ごろ、お母さんは新横浜駅に到着。
神奈川県警のおまわりさんに無事に保護されて、詐欺に遭わずにすみました。

よかったよね。
息子のピンチを救うために、
お母さんは大切な貯金をおろして京都から新横浜まで助けに行ってくれたんだよ。
そんな親心を悪用してお金を奪おうとするなんて、めちゃめちゃムカつく。

今回の事件は、
お母さんが新横浜までお金を届けるいきさつを家族に話したからよかったけど、
「絶対誰にも言わないで」とか息子に頼まれたら、従うお母さんも多いだろうね。

こんな詐欺事件、早く世の中から消滅してほしいものです。



nice!(141)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

テディベアに隠したGPS装置で窃盗犯を逮捕! [事件]

テディベア.jpg

よく刑事ドラマで誘拐事件のときとか、身代金を入れたスーツケースや
お札にGPS装置を忍ばせて犯人の行方を追ったりするよね。

でも犯人はそんなことは百も承知で、
スーツケースから別のバッグに入れ換えたり、お札をチェックするから
ドラマではうまくいかないこと多いけど、先日アメリカではうまくいったよ。

コーヒーで知られる(!?)ジョージア州でのことなんだけど、
テディベアの中に隠したGPS装置が犯人逮捕につながったと、
6月6日、ジョージア州の警察が発表しました。

ジョージア州にある衣料品のリサイクルショップでは、
洋服を回収するボックスからしょっちゅう洋服が盗まれる被害に遭っていたそう。
なんとか犯人を捕まえたいと思ったショップのマネージャーは考えました。
「そうだ! GPS装置を隠したテディベアをボックスの中に入れておこう。
きっと犯人は洋服と一緒に持って行くぞ」

このアイデアに、犯人はまんまとハマっちゃうわけで。

6月3日の午前5時半ごろ、
「あ、テディベアが動いてる!」とマネージャーは警察に通報。
GPSが表示するところへ警察とマネージャーが駆け付け、
洋服を盗んだ犯人を発見し逮捕しました。めでたし、めでたし。

GPS装置を隠すのは、テディベアじゃなくて
洋服とかに忍ばせてもよかったのでは…と思わなくもないけど、
テディベアの可愛らしさについ気を許してしまったんだろーね。

nice!(108)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マレーシア機失踪、丸10日以上経過と航空機行方不明の歴史 [事件]

こんなことって起きるんだ!? と誰もが思うマレーシア航空機の失踪。

だって飛行機だよ、大きいし、239人もの乗客乗員がいたのに、
いまだに手がかりナシって、いったいどういうことなのでしょう。

ハイジャックでもテロでもなさそうだし、
いまはパイロットをいろいろ調査しているみたいだけど、
もう丸10日以上経過しているのに真相は闇の中です。

衛星とかレーダーとか駆使して、なんとか見つけられものなの!? と、
シロウトの僕なんかは思ってしまうのだけど。

乗客の家族や知人は、心配でたまらないでしょうね。

こんなミステリアスなことっていままでもあったのかなと思ったら、
アメリカのニューズウィーク誌によると、
1948年以降行方不明になった航空機は80機以上あるそうです。

エーッ、そうだったの!? と僕ははじめて知ったのだけど、
行方不明になって機体が発見されなかったケースが同誌に載ってました。

■1950年:ノースウエスト・オリエント航空2501便
ニューヨークからシアトルに向かう途中で行方不明になり、
ミシガン湖に墜落したと思われています。
乗客乗員58名の遺体や座席の残骸などの一部はダイバーが発見しましたが、
機体そのものは見つかっていません。

■1962年:フライング・タイガー・ライン739便
グアムからマニラのクラーク空軍基地に向けて飛び立ちましたが、失踪。
アメリカ兵93名、ベトナム兵3名の消息はいまだに不明です。
史上最大級の規模で捜索しましたが、結局機体は発見されず、
原因は空中爆発と結論づけられました。

■1965年:アルゼンチン空軍C-54機
68名を乗せたまま行方不明。
パナマ北西部のボカス・デル・トーロ列島というところで
25個の救命ブイや乗員の持ち物、機体の破片が見つかりましたが、
機体そのものや乗員は見つかりませんでした。
コスタリカのジャングルかカリブ海に墜落したのではないかといわれています。

■1979年:バリグ・ブラジル航空967便
日本の成田からブラジルに向かい、離陸してわずか30分後に消息不明。
貨物便なので乗員は6名でしたが、
120万ドル相当の絵画など、高価な美術品を積み込んでいました。
機体、乗員、積み荷は、現在も見つかっていません。

科学技術がこんなに進歩していても限界があるということなのでしょうか。

今回のマレーシア機失踪のナゾが、1日も早く解明されることを祈ります。

nice!(169)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ほんとに嘱託殺人!? 神奈川・真鶴の事件で奥さんら逮捕! [事件]

ヒャー、なんだか怖い事件ですねぇ。

去年11月、神奈川県真鶴の漁港で
酒巻和夫さん(61)が海で溺れて死亡する事件があったんだけど、
酒巻さんの奥さん・真実(48)と清水昭(62)が逮捕されました。

2人は酒巻さんから“頼まれて”海に突き落としたと言っているんだけど、
僕はホントかなぁ!?と思うわけで。

だって、亡くなった酒巻さんの体から睡眠導入剤が検出されたし、
約1億円の生命保険がかけられていたんでしょ。

どう考えても、真実容疑者と清水容疑者が共謀して
酒巻さんを殺しちゃったよーな。。。きっと、誰もがそう思ってるだろうけど。

亡くなった酒巻さんと清水容疑者がどういう関係か知らないけど、
もし酒巻さんに自殺願望があったとして、奥さんたちに頼むものなのでしょーか。

警察の調べで、真実容疑者は「殺してないもんね」と容疑を否認し、
清水容疑者は「はい、やりました」と認めているそうです。

そのうち真実が明らかになるでしょーけど、
もし真実容疑者と清水容疑者が不倫の関係で保険金殺人だったりしたら、
週刊新潮の「黒い報告書」に書かれちゃうね。

真実という名前なんだから、本当のこと話さないと。←関係ない!?

酒巻さん寒かっただろうなぁと思うし、世の男性たちも気を付けよーね。

nice!(51)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

札幌女児監禁、タクシー運転手のカンと勇気で犯人逮捕! [事件]

毎日いろんな人乗せてて、見てないようで見てるし、
カンのするどいタクシー運転手さんだなぁと感心しました。

札幌で小学3年生の女の子が監禁され、
2月2日の夜に容疑者が逮捕されたけど、きっかけはタクシー運転手さんの情報。

その運転手さんは容疑者の松井創(26)を
ショッピングセンターから自宅まで乗せたんだけど、
そのとき気温は−1℃でチョー寒いのに、容疑者はスウェットの上下でした。

「アレレ、ずいぶん寒さに強い人だな」と思ったんだろうね。思わないかな!?

それと荷物がダンボール箱5箱と、付録付きの少女漫画4冊。
トランクに積むとき手伝ったら、
ダンボールは1箱は重いけど、あとの4箱はかなり軽かったそうです。
おそらく、お菓子や洋服などが入っていたのではないでしょーか。

容疑者は、付録付きの少女漫画4冊を大事そうに抱えて後部座席へ。
世の中いろんな趣味の人いますし、
26歳の若い男性が少女漫画を買っちゃいけない法律はないわけで。

でも、この運転手さんは不審に思います。

ちなみに、この運転手さんには5人のお孫さんがいて
「孫たちが読んでるような漫画をこの図体のデカいあんちゃんが読むのか。
ヘンなヤツだなぁ」という感じで。

あ、図体がデカいというのは、容疑者は身長185cmくらいの巨漢だとか。

それで、松井容疑者を自宅に送り届けたあとも、なんだか腑に落ちません。

職業的なカンでしょうか、「なんかヘンだぞ。あやしいぞ」と思い、
車をおりて松井容疑者が入って行った部屋の前まで表札を確認しに行きます。
そこには【松井】とあったのでしょう(たぶん)。

ショッピングセンターで容疑者が車を予約したときに
「松井」と名乗っていたので、やっぱり松井で正しいんだなと。

そして、警察に通報。

でも、それって、けっこう勇気がいるような気がします。

だって、全然関係なかったら申し訳ないし、確信はまったくないわけで。
運転手さんは、「雰囲気でわかった」と記者会見で何度も言ってましたが、
するどいカンと勇気に脱帽です。

なにより女の子が無事に保護されたというのはよかったし、
一般住民の目撃情報が犯人逮捕につながったことは、
今後このような事件の予防と解決に役立つことでしょう。

nice!(32)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

判決は懲役16年、小野里さん殺害は単独と判断!? [事件]

きのうのブログで書いた茨城のストーカー殺人事件ですが、
きょう(11/22)判決が言い渡されました。

判決は、懲役16年。
18年の求刑が2年短くなりました。

これって、検察側の主張通り、奥さんの共謀はなかったと判断されたということ!?
それとも、なんだかわからない部分もあるから、
求刑より2年オマケしてもらえたのでしょうか。

いろいろ不可解な点のある事件だと思うのですが
(くわしくはきのうのブログ読んでね)、←2度目(しつこい!?)
やはりどんな事情があったとしても、殺人ですからね。
決して許されるものではありません。

今回は裁判員裁判でしたけど、裁判員の方は悩んだでしょうね。
審理するのは、法律の専門家ではなく、僕らと同じ一般人なわけですから。

弁護側の話を聞く限り、野村被告の言っていることが本当だとしたら、
心情的に罪を軽くしたくなると思うし。

でも、罪を軽くするためのねつ造のストーリーだとしたら…とか、
考えはじめたらキリがありません。

もし、奥さんが共謀していたとしたら、それはそれで犯罪なので
当然奥さんもなんらかの罪を背負うわけでしょ。

僕がこの事件の裁判員だったら、困っちゃうなぁ。

なんとも疑問の残る事件でした。

野村被告はまだ若いのだし、きちんと刑に服して、
その後はちゃんとした彼女を見つけて、まっとうな人生を歩まれることを祈ります。

茨城・ストーカー寝室殺人事件は単独か共謀か [事件]

いまワイドショーをにぎわしている、茨城県で起きた殺人事件の裁判だけど、
いろいろ不思議なポイントが浮かび上がってきましたね。

事件の概略は、今年の5月、
茨城県境町塚崎の自動種修理工・小野里正志さん(当時38)が自宅の寝室で殺され、
住居侵入・殺人罪などで野村賢志被告(25)が逮捕されたというもの。

野村被告は「はい、僕が殺しました」と起訴事実を認めているのですが、
「でもね、小野里さんの奥さん(37)と一緒にやったんです」と
共犯関係を主張したから、さぁ大変。

ストーカー殺人を主張していた検察側と、
これは奥さんとの共謀だもんねと言う弁護側が対立する図式になりました。

たしかに弁護側の主張を聞くと、
「うーん、この青年は12歳年上の人妻にだまされちゃったのかも」と思ったりします。

もともと野村被告と小野里さんの奥さん(略して「奥さん」←あんまり略してない)は、
同じレンタルビデオ店で働いていた同僚です。

きょう観たいくつかのワイドショーから仕入れた情報を僕なりにまとめると、
野村被告は25歳なのに、いままで女性と付き合った経験はありません。

同じ職場で働く、色気たっぷりの奥さんをいつしか好きになっちゃいます。
注:色気たっぷりは創作です

奥さんも最初は「私は人妻なの。ダメよ」と相手にしなかったけど、
12歳年下のちょっとハンサムな青年に好意をもたれてイヤな気はしませんでした。

ちなみに、奥さんはバツ3です。
3人の男性と結婚してみんな別れて、亡くなった小野里さんは4人目のダンナ様。
なかなかのものです。

奥さんは、野村被告をストーカーのように言い、
「私って罪深い女だわ。みんな私の美貌がいけないのね」って
思っているかもしれませんが、(←創作です)
ここで、奥さんにとって不利&不自然な事実がいくつか出てきました。

それは、一緒に映画を観に行ったり、香水をプレゼントしたり、
お弁当をつくってあげたりしたことなど。
そうそう、お弁当にはハート型の玉子焼きが入っていたとか。
これは「ボ、ボクたち、両思い!?」って勘違いしちゃいますよね。

女性経験の乏しいウブな野村被告は、キスした回数まで覚えています。

もう野村被告は天にも昇るくらい舞い上がってしまい、
奥さんのダンナが死ねば、奥さんは自分のものになると妄想絶好調。
奥さんにもそれらしきことを言われたらしいです。

それで、野村被告はダンナを殺すことに。
なんと短絡的すぎる青年なのでしょう。

奥さんの家には何度か行っているのでよく知ってます。
部屋数の多い、大きな家ですが、ダンナが寝ている部屋も知っています。
これも不自然ですよね。ストーカーを家に呼ぶでしょうか。

そして殺害した夜は、まるで来るのを待っていたかのように、
玄関にカギはかかっていません。

別の部屋にいた(と言っている)奥さんは、
ダンナが刺されて苦しがっているうめき声に気付かなかったそうです。

奥さん、めちゃめちゃピーンチ!
不自然なことが多すぎます。

バイト先の店長も「2人は付き合っていると思ってた」とか言うし。

さらに言うと、事件当夜、3人の子どもたち
(高校1年の長男・中学1年の次男・小学3年の長女)は
なぜか奥さんの実家に泊まりに行っていたそうです。平日なのに。

また、きょうのワイドショーで新たに出た事実が、生命保険。
殺された小野里さんには2,000万円の保険金が掛けられていました。
奥さんは「子どもを受取人とした定期預金にしている」と答えたそうです。

これからどのような事実や供述がでてくるかわかりませんが、
今後の裁判の行方を見守りたいと思います。

裁判員裁判というところが、またややこしいというか、審理に迷うところですよね。

それと、とにかくいちばんかわいそうなのは、殺されちゃった小野里さん。
複雑な思いで天国から見つめていることでしょう。なんか同情しちゃいます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース