So-net無料ブログ作成

稲田朋美さん入閣!? 子供は!? 夫は!? メガネのこと [政治]

稲田朋美.jpg

まだどこのセクションかは未定だけど、
次の内閣改造(10月7日ごろ!?)で稲田朋美政調会長の入閣が決まりみたい。
僕は以前から稲田さんを評価していて、
こーゆう優秀な女性を起用することは大賛成なわけで。

つづきは、こちら…


nice!(185)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

上西、議員やめないってよ! [政治]

上西小百合.jpg

連日ワイドショーを賑わしている上西小百合議員。
衆議院本会議を休んだ(サボった!?)前後の行動がちょっと不可解なオネーサンです。

つづきは、こちら…


nice!(159)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

みんな終わり!? 渡辺喜美代表のピンチとDHCの由来 [政治]

watanabe.jpg

いやー、政治家さんの金銭感覚は僕たち庶民と全然違うんだなーって、
あらためて思っちゃいます。

みんなの党の渡辺喜美代表が、化粧品のディーエイチシー(DHC)の
吉田嘉明会長から8億円借りていたことがわかり、いま問題になっています。

ヒャー、8億円だよ、8億円。
BIGの最高当せん金額の6億円より大きいわけで。

猪瀬さんの5000万円なんて、かすんじゃいますね。

吉田会長は「選挙資金以外ありえないでしょ」と言ってるけど、
渡辺代表は「個人的な借金だよ。利息も含めて返済してるんだからいーじゃん」。

そう言わないと政治資金規正法や公職選挙法に抵触しちゃうもんね。

渡辺代表は「党首はなにかとお金がかかる」と説明していましたが、
8億円も必要なのでしょーか。

“酉の市でかなり大きな熊手”を買ったそうですが、どんな熊手なんでしょう。
50mくらいある熊手かな!? それとも純金製とか!? 見てみたいですね。

この問題は今後追及されていくでしょうけど、
金額が大きいので「猪瀬さんより悪質」と言われ、政治生命のピンチです。

渡辺代表って、主張がハッキリしてるし、わかりやすいし、
数少ない好きな政治家の1人だったのに、なんとなく裏切られた感じがします。

一方、8億円もの大金を貸したDHCには、
化粧品などへの厚生労働省の規制を緩和してもらう狙いがあったといわれています。
何かときびしいルールを緩くしてもらえば、化粧品いっぱい売れてDHC儲かるもんね。

ネットでは、「どっちもどっち」「両者ともうさんくさい」という声も。

ところで、今回のニュースでDHCが登場し、
「DHC」という社名の由来が「大学翻訳センター(Daigaku Honyaku Center)」の略
ということは広く知られましたよね。

翻訳業として創業し、いまも翻訳業としては大手で、
僕はDHCに翻訳を依頼したことがあります。
翻訳や原稿のグレードによって料金が何段階かあるのだけど、とても良心的でした。

いまは化粧品で成功してますけど、社名の由来がちょっと意外でおもしろいですよね。

あと、最近知った社名で「へぇー」って思ったのは、本屋さんの「ジュンク堂」。
創業者のお父さんの名前が「工藤淳(くどうじゅん)」さんといって、
名字と名前を入れ換えた「淳工藤」=ジュンクドウ→「ジュンク堂」だそうです。

こんなコネタはともかく、渡辺代表とDHCの問題は今後どうなるのでしょうね。

nice!(185)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アントニオ猪木、「元気ですかー!」で注意とビンタの由来 [政治]

inoki.jpg

やっぱり言ってくれました。
アントニオ猪木さんは、最初にコレ言わなきゃね。

3月12日の参議院予算委員会で、安倍晋三首相に
「日本の北朝鮮外交について」質問した、日本維新の会のアントニオ猪木議員。

質問席に着くと、いきなり「元気ですかー!」。
いつもの大声を張り上げて、周囲が驚いているところ
「元気があれば、なんでもできる。元気があれば、質問もできる」と
国会用にアレンジした決めゼリフ。

「猪木の常識、世間の非常識で通ってますので、すみません」と
大声を出したことを謝りましたが、
参議院予算委員長に「最初のご発声、元気が出るだけでなく、
心臓を悪くする方もおられるので、今後は控えてください」と注意されちゃいました。
たしかに、国会議員にはおじいちゃんも多いので、
猪木さんの声でビックリして心臓マヒでも起こされたら大変ですものね。

やるなー、猪木さん。
勝手に北朝鮮へ行って怒られちゃったりしてますけど、
こーゆう個性的な国会議員がいても悪くないような気がします。
自分の意見をしっかり主張する立派な国会議員もいるけど、
所属する党の決定になんでも従う“その他大勢”みたいな議員よりはマシでしょう。
もちろん、ルールは守らなきゃいけないですけどね。

ところで、猪木さんといえば「闘魂注入」のビンタ。

あのビンタが始まったのは、
20年以上前、猪木さんがどこかの予備校で特別講義をしていたときのこと。
質疑応答で1人の学生が「猪木さんは、殴られても痛くないのですか?」と質問。
猪木さんは「痛くない」と答え、「殴ってもいいぞ」となりました。

その学生が猪木さんの前に進み出て、
さすがに顔は殴れないので「お腹にパンチしてもいいですか?」
「いいよ」と答えた猪木さんのお腹に正拳突きを一発。
猪木さんは笑顔で「へっちゃらだよ」という感じでした。

そのあと、別の学生が「オレも、オレも」と出てきて、
最初の学生と同じように正拳突き。
直後、猪木さんの顔色が変わり、その学生の横顔をバチーン!とビンタ。
あとでわかったことですが、
その学生は空手の心得があったそうで、猪木さんは本気で痛かったんでしょうね。

猪木さんのビンタはコレがはじまりだったと思います。

その後、テレビ番組やイベントで
ファンが「気合を入れてください」とビンタをおねがいし、
ビンタされたあと「ありがとうございます!」とみんな感謝するようになりました。

nice!(135)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大阪市長選、橋下徹 vs マック赤坂!? で、いいの!? [政治]

hashimoto.jpg

橋下徹前大阪市長の辞職に伴う出直し市長選挙が、3月9日に告示されました。

僕は東京に住んでいるので、大阪市長選は関係ないのですが、
なんだかヘンテコな展開になっているようです。

「なんだよ、僕が前から言ってる“大阪都構想”、みんな全然ヤル気ないじゃん。
だったら、僕一度市長辞めるから、イヤなら落としてよ」という選挙ですよね。

でも、与党・自民党をはじめ、民主党などの野党も
「選挙に大義なし」として対抗馬擁立を見送ってるわけで。

「選挙やってもねぇ。どうせ橋下さん勝つし…」ということなのでしょうけど、
橋下さんが勝ったら「僕勝ったんだから、“大阪都構想”に気合い入れるよ、
ソッコーで実現するよ」ということになります。

そこに突如現れたのが、僕の好きなマック赤坂さん。
写真は2011年11月に行われた大阪府知事選に立候補したときのものです。

mac4.jpg

東京都知事選挙をはじめ、あらゆる選挙に出まくって10回落選していますが、
僕はいつも応援してます(コレコレコレ。よかったら読んでね)。

大阪市長選での第一声は、大阪市役所前で「好きやねん、大阪!」。
減税と行政のスリム化による「大阪スマイル構想」を打ち出しました。

知名度や東京都知事選などいままでの実績を考えると、
マック赤坂さんは橋下さんに次ぐ2番目の得票数が予想されていて、
橋下さんの対抗馬に浮上しています。

ということは、マック赤坂さんが負けたら、“大阪都構想”を市民が認めたことになり、
異論があるならマック赤坂さんを勝たせなければいけないわけですよね。

ヒャー、大阪市民も悩みどころでしょーね。

橋下さんはマック赤坂さんに対して
「名市長になるかもしれない。笑いが絶えない大阪になる」と余裕のコメントをし、
対抗馬として歓迎しています。ライバルいませんものね。

今回の出直し市長選挙は橋下さんの「独り相撲」といわれていますが、
今後“大阪都構想”がどうなるのか、東京都民として、
そしてマック赤坂ファンとして見守りたいと思います。



nice!(123)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

猪瀬元知事 vs 徳田元議員、ウソつきはどっち!? [政治]

inose3.jpg

このブログで何度か書いたけど(コレコレ。よかったら読んでね)、
いまや、ただのおじさんになっちゃった元東京都知事の猪瀬直樹さん。

徳州会グループから借りた5000万円の使いみちとか、
あやふやな答弁で辞めることになっちゃったんだけど、
この5000万円の話が再浮上してます。

徳田毅議員は、徳州会グループの公職選挙法違反事件で2月24日に辞職願を提出。
「政治不信を招いてごめんね」って謝り、
猪瀬さんに貸した5000万円について、公の場ではじめて言及しました。

そしたら「猪瀬さんから貸してほしいって頼んできたんだよ」だって。

え、ちょっと待って。

猪瀬さんは、「徳州会側から「選挙にはお金がかかるだろうから、お金使ってよ。
利息も担保もいらないからさ」って言われた」って話してましたよね。
自分からは要求してないもんねって。

これって、どうなってるの!?

猪瀬さんが「ねぇ、お金貸してよ」って頼んだのか、
徳田さんが「いいから、お金使いなよ。僕いっばい持ってるし。
そのかわり、都知事になったら徳州会よろしくね」(←ちょっと創作)と言ったのか。

徳田さんとしては、もう自分は議員辞めるし、猪瀬さんはただのおじさんだし、
本当のこと話しちゃおっかなーということなのでしょうか。

猪瀬さんから要求したとなると、またまたピンチですよね。

どちらかがウソをついているわけで。

世間は「もう、どーでもいいよ」という感じがしないでもありませんが、
ちょっとだけ興味があるので、今後の行方を見守りたいと思います。

下の写真は、コワモテのお金持ち、徳田毅さん。

tokuda.jpg

nice!(81)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

舛添要一、結婚3回、離婚2回、子ども合計5人!? [政治]

masuzoe.jpg

いま都知事選に立候補し、わりとリードしている感のある舛添要一さん。

こむずかしい政治のことをわかりやすく話してくれるし、主張も明解だし、
認知症のお母さんを一生懸命介護していたりして、
僕はけっこう好きな政治家のうちの1人です。

政治家・政治学者という肩書きとは別に、
舛添さんって女性遍歴がけっこう派手だったりするのね。
頭がいいから、モテるのかな。頭の見た目はピンチだけど(失礼!)

いままで3回結婚して、2回離婚して、いまの奥さんとの間に2人、
さらに愛人A子さんに2人、愛人B子さんに1人の合計5人の子どもがいます。
けっこう子だくさんだね。

最初の結婚は、1970年代前半、
ヨーロッパに留学していたときに知り合ったフランス人の女性。

ただ、この女性と結婚する前に、やはりヨーロッパで知り合った
日本人の女性と結婚式を挙げる予定だったそう。
案内状まで送ったけど、ドタキャンになったので
入籍はしていないと舛添さん本人が言ってます。

フランス人の奥さんと離婚したあと、
1986年に現在参議院議員の片山さつきさんとお見合い結婚。

katayama.jpg

どうでもいいけど、片山さんは“ミス東大”に選ばれたことがあります。
もっと、どうでもいいことだけど、片山さんはあまり歌が上手ではなく、
『めちゃ×2イケてるッ!お笑い芸人歌がへたな王座決定戦スペシャル』
に出たことがあります。当時自民党議員で芸人じゃないのにね。

でも、片山さんとの結婚生活は長続きしませんでした。
3カ月後には片山さんが弁護士に相談し、調停を経て1989年に離婚しています。

のちに片山さんは週刊誌の取材で、舛添さんについて
「そのへんにあるものを手当たり次第投げつける」とか
「いくつも並べたナイフの刃先を私に向けたこともある」と話してます。
あらら、舛添さんって、けっこう怖い人なんでしょーか。

片山さんは、舛添さんと離婚した翌年の1990年に
実業家の片山龍太郎さんと再婚しますが、
片山さんが舛添さんと婚姻関係にあるときに、愛人A子さん登場。
すぐに子どもが生まれます。

いわゆる婚外子というやつで、片山さんはそのことを知っていたそうですが、
もう私は離婚するんだから知ったこっちゃないわということだったみたい。

そして、1996年に元秘書だった現在の奥様と結婚。
ポコポコっと2人の子どもが生まれます。

一方で、愛人A子さんに2人目の子どもができ、
ついでに愛人B子さんも登場し、B子さんにも子どもができちゃいます。

やるなぁ、舛添さん。子どもが好きなのでしょーか。

ちなみに、愛人たち(複数)が生んだ合計3人の子どもの中に
障害をもった子がいて、養育費をめぐっていま係争中です。

それと、舛添さんのお姉さんが生活保護を受けているそうなのですが、
舛添さんととっても仲が悪いらしく、役所からの扶養要請を
億以上の年収がある(といわれている)舛添さんがを断ったことも
ちょっとした問題になっています。

片山さんも、この2点は早くクリアしてほしいと言ってます。

舛添さんのこの華やかな(!?)女性遍歴や家族への対応に、
ネット掲示板などでは舛添さんの人格を疑ったり、否定的な意見もあります。

僕は、舛添さんっていろいろスゴいなって思うだけですが、
都知事選の行方と、今後の対応を見守るしかありません。

nice!(27)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

待ってました! マック赤坂、都知事選立候補表明! [政治]

akasaka.jpg

さすが、マック赤坂さん、やっぱり立候補してくれました。

2013年7月の参院選落選後に「引退」宣言しちゃったけど、
今回の都知事選には出てくれるんじゃないかと期待してたわけで。
なかなか立候補してくれないので、マック赤坂ファンの僕は、内心やきもきしてました。

このブログでもマック赤坂さんに関することをけっこう書いていて
(コレコレ。よかったら読んでね)
この人が登場してくれないと選挙が盛り上がりません。

今回の都知事選、マック赤坂さんはあまり乗り気ではなかったそう。
引退宣言した理由は、本業であるレアアースの貿易の仕事が低迷し、
選挙資金が潤沢でなくなってしまったため。

でも、僕のようなマック赤坂ファンによるネットの書き込みや
ツイッターでの応援コメントに後押しされ、今回の立候補を決断したと言っています。

政策としては、今回時間がなかったので、ほぼ前回と同じだそうです。
「スマイルセラピー」の促進や抗うつ剤の使用禁止、接客時のスマイルなど。
それと、2020年の東京オリンピックを成功させなければいけないということ。

これらの政策を主張する政見放送ですが、“立候補10回記念”として、
いまだかつてない斬新的な政見放送をしてくれるらしい。
マック赤坂さん自身が興奮して眠れないくらい楽しみにしていると言ってますので、
これは絶対見逃せませんね。録画予約しとこうかな。

今回の都知事選には、元首相の細川護煕さん、元厚労相の舛添要一さん、
元航空幕僚長の田母神俊雄さん、弁護士の宇都宮健児さん、
発明家のドクター中松さんらが立候補を予定しています。
これにマック赤坂さんが加わり、非常に興味深い対決になりました。

争点になりそうな原発問題について、マック赤坂さんは「脱原発」。
安全性を確認しながら代替エネルギーを見つけ、早急に脱原発すべしと主張しています。

勝算について、マック赤坂さんは
「スマイル党は小さな政党ですし、泡沫候補と言われますが、
私は泡ではありません。人間です。負けるとわかって戦っているわけではなく、
仮に落選しても、失敗の中から副産物を毎回つかんでいます。
今回の得票目標は10万票。そこまで票が集まるかどうかわかりませんが、
これをクリアしたら、次が見えてくるんです」と言います。

マック赤坂さんは、ただのふざけたお金持ちのおじさんではなく、
政治や選挙に無関心な人たちに、興味・関心を持たせたり、
投票所へ足を運ばせた功労者だと僕は思っています。

どれくらいの票を集めるか、そしてその前の政見放送がいまから楽しみです。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

つぎの都知事は東国原!? 舛添!? それともマック赤坂!? [政治]

inose.jpg

猪瀬さん、とうとう辞職です。
僕は猪瀬さんが作家だったころ、著書を何冊か読んでいて、けっこう好きだったのね。

それで副知事になって、石原さんが突然辞めちゃったから知事になって、
東京オリンピックの招致にも活躍したし、支持してたんだけど。

やっぱり、5,000万円もの大金を無利子・無担保・無条件で借りて、
その借り方も返し方もつじつまが合わないし、なんか隠してるよね。
ちょっと前のブログでも書いたとおり、僕もこれはおかしいなって思ってました。
ブログは、コレね。
ていうか、誰もがおかしいって思ってたから、
今回のような事態になったわけですけど。

それと、都議会・総務委員会の集中質疑っていうんですか、
都議のおじさんたちが「これはおかしい」「ここはどうなってんだ」と
いろいろ問い詰めていたけど、こんなことに頑張らないで、
もっとやるべきことがあるんじゃないのって思ったのは僕だけではないハズ。
5,000万円がカバンに入る or 入らないなんて、どうでもいいような…。

ただ今回の件で明るみにでてしまった公職選挙法違反は刑事告発されているし、
贈収賄の疑惑も解明されてませんよね。
都知事を辞めたからすべてナシね、許してねというわけにもいかず、
猪瀬さんはこれからも多難なわけで。

猪瀬さんが辞めちゃったあと、また選挙ですね。
東国原さんや舛添さんがその座を虎視眈々と狙っているみたいですけど、
マック赤坂さんもきっと立候補しますよね。あとドクター中松さんも。
羽柴誠三秀吉さんはどうするかな。

これも以前ブログに書いたんですけど、
マック赤坂さんや羽柴誠三秀吉さんが出演し、
彼らの考え方や主張を伝えるドキュメンタリー映画「立候補」。
あまり自主上映されなかったので、僕は結局観られずじまいでした。
どこかでリバイバル上映してくれるといいんですけど。
ブログは、コレです。

mac.jpg

誰がつぎの都知事になるかわかりませんが、
東京オリンピックも控えているわけだし、ちゃんとした人にお願いしたいですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

猪瀬知事、徳州会献金疑惑で辞任!? 元不倫相手も参戦!? [政治]

inose.jpg

あちゃー、大変なことになっちゃいましたね。

猪瀬東京都知事が都知事選に出るときに、
医療法人「徳州会」グループから5千万円借りていて、返したらしいけど、
釈明の矛盾や徳州会とのつながりなど、四面楚歌状態。

マスコミの取材に対して、いつもはわりと尊大な態度なのに、
この問題に応える猪瀬さんは、まる子ちゃんの漫画に出てくる
ヒタイのタテスジが見えちゃいそうなくらいタジタジです。

今年の9月に公職選挙法違反容疑で徳州会が強制捜査を受けたとき、
「やばっ!」と思っただろうね。
そのあと秘書が返したにしても、借りてたことには変わりないもんね。

しかも、最初は「1億(もしくは1億5千万)貸してくんないかなー」と
要望してたといわれていて、これは否定してましたけど。

僕がこんなことある!?と思ったのは、
徳田毅議員から議員会館で5千万円をキュッシュで受け取ったことについて
「議員会館だったかもしれません」って答えてたこと。
かもしれません!?
こんな大金を受け渡しした場所をしっかり覚えてないなんてことある?
いくら忙しいとはいえ、それはないでしょ。

それと、無利息・無担保!?
どうしても選挙資金を提供したいと言うし、断ったら失礼なので、個人的に借りました!?
そう言わないと、政治資金規正法に違反しちゃうんでしょ。

だいたいお金を貸すということは、
「都知事になったら徳州会にいろいろ便宜を図ってくれるよね。よろしくね」
ってことはミエミエなわけで。

さらに、そんな大変なところに・・・ジャーン!! 元不倫相手登場です。
猪瀬知事ますますピーンチ!

新たな刺客(!?)は、作家の中平まみさん。
猪瀬さんのことが心底嫌いみたいで、
「知事クビどころか、お縄ちょうだいよ!」と糾弾しています。

中平さんは徳州会の親分・徳田虎雄さんが代表だった自由連合から比例代表で出馬。
猪瀬さんのことも徳州会のこともよーく知っているので、
猪瀬さんにとっては、今回もっとも登場してほしくない人でしょう。

昔、猪瀬さんが飲酒運転をして事故を起こしたこととか、
あまり人に知られたくない性癖まで週刊誌に暴露しまくりで、
猪瀬さんをモデルとした短編小説まで出版しています。

どこまで真実が突きつめられ、猪瀬さんがどう決着をつけるかわかりませんが、
今後ますますヒートアップしそうな気配です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース