So-net無料ブログ作成

ピニンファリーナ製「永遠にインクがいらないペン」登場! [雑感]

ピニンファリーナ_1.jpg

「ピニンファリーナ」といえば、フェラーリ、アルファ・ロメオ、ロールスロイス、
マセラッティなどクルマのデザインで知られる、イタリアを代表するデザイン会社。

クルマだけじゃなく、腕時計やイス、サングラスなど、
何をデザインさせてもカッチョいいものをつくり、
なんでもいいからピニンファリーナ製のものを持ってみたいのが僕の夢。

そうそう、2006年トリノ冬季オリンピックの、
あのとんがったトーチとか聖火台のデザインも手がけました。

そのピニンファリーナが、イタリアの文具メーカーと共同ですっごいペンを開発したよ。
「4.EVER・ピニンファリーナ・カンビアーノ」っていうんだけど、
なんと、インクを必要としないペン。

インクを紙に転写する従来のペンとはちがって、
合金製のペン先が紙との摩擦で酸化して跡を残すしくみなんだって。
しかも書き心地がチョーなめらかなのだそう。

このアイデアもスゴいけど、洗練されたデザインもさすがピニンファリーナ。

ピニンファリーナ_2.jpg

商品名にもなってる「カンビアーノ」っていうのは、
ピニンファリーナがプロデュースした最新コンセプトの電気自動車なんだけど、
そのクルマをイメージした流線型のなめらかなフォルム、
そしてシルバーと木の美しいコントラスト。

はっきりいってシンプルなデザインなんだけど、
シンプルということは飽きがこないということ。
永遠にインクはいらないし、これこそ一生使える逸品なわけで。

ペンマニアの僕としては、これはゲットするしかなさそう。




nice!(111)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 111

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました